生きくらげと豚肉と卵の炒め物

定番のきのこメニュー

生きくらげと豚肉と卵の炒め物

正式名は「木須肉(ムースーロー)」。コリコリしたきくらげと
豚肉と卵の炒め物。覚えておくと、さっと作れて便利なメニューです。

【材料】(2人分)
・生きくらげ(ひと口大)……………………………80g
・豚もも肉(薄切り・ひと口大)…………………150g
・卵(溶く)…………………………………………………2個
A
|・酒…………………………………………………………小さじ1
|・しょうゆ……………………………………………小さじ1/2
・小松菜(5㎝長さ)……………………………………1/2束
B
|・しょうゆ………………………………………………大さじ1
|・酒…………………………………………………………大さじ1
|・砂糖…………………………………………………大さじ1/2
|・オイスターソース………………………………大さじ1/2
|・こしょう……………………………………………………少々
・油………………………………………………………………適量
・しょうが(みじん切り)…………………………小さじ1

【作り方】
❶フライパンに油を熱し、溶き卵を入れて大きく混ぜて
表面だけふんわり火が通ったら取り出す。
❷豚肉はAで軽くもみ、下味をつける。
❸①のフライパンに油を足して熱し、しょうがを加えて香りが出たら、②を炒める。
❹豚肉の色が変わったら、小松菜、生きくらげを入れて炒め、混ぜたBを加え炒め合わせる。
❺取り出しておいた玉子を戻し、軽く合わせて器に盛る。

POINT!
彩りの小松菜はほかの緑の野菜でもOK。なくても構いませんが、シャキシャキとした野菜が入ると食感がよく箸が進みます。

 

《エネルギー281.33kcal/1人前 食塩相当量2.11g/1人前》
レシピカード(PDF)をダウンロードできます。

料理 近藤由香子

TO TOP