生きくらげと卵の炒飯

定番のきのこメニュー

menu_t_02

生きくらげと卵の炒飯

優しい卵の風味とコリコリの生きくらげの食感が楽しめる、ふんわりパラパラの炒飯です。

【材料】2人分
・温かいご飯…………………茶碗2杯分(約350g)
・卵(溶く)……………………………………………2個
・酒……………………………………………………大さじ1
・生きくらげ(粗みじん)……3~4枚(約50g)
・ねぎ(小口切り)…………………………………適量
・うす口しょうゆ………………………………小さじ1
・塩・こしょう………………………………………適量
・油……………………………………………………大さじ1

【作り方】
❶ボウルに温かいご飯、溶き卵、酒を入れて、卵がご飯にまんべんなく絡むようによく混ぜる。
❷フライパンを煙が出るまで熱し、一旦火を止めてコンロから外し、煙が出なくなったら再び火にかけ、油を入れて馴染ませる。
❸②に①を入れてほぐしながら炒め、卵に火が通ったら生きくらげを入れて、ご飯がパラッとするまで炒める。
❹③に塩、こしょうを加え炒めたら火を止め、ねぎ、うす口しょうゆを回し入れてさっと混ぜて器に盛る。

POINT!
ご飯粒のまわりに卵をコーティングすることで、ご飯がくっつかず、パラパラの炒飯に仕上がります。



《エネルギー416.17kcal/1人前  食塩相当量0.78g/1人前》
レシピカード(PDF)をダウンロードできます。

料理 近藤由香子

TO TOP